FC2ブログ
日々、血と硝煙の世界をひた走るブログ
Armored Coreのサントラを発見。

お気づきの方も多いと思いますが、僕の名前はArmored Coreからとったものです。


LastRavenはそのままサブタイトル。

Zinaidaは登場人物のひとり。

TRサブのBerliozも登場人物。

NCサブのSplitMoonも(ry。

という具合w



で、4とfAのサントラまた聴いてみたんですよ。

いやこれ神曲すぎるんですわw

こちらはMADですが↓




ちなみに全シリーズ、オールランクS制覇してるくらい好きですw

ブレードオンリープレイとかw
スポンサーサイト




【2010/04/25 22:31】 | My Music
トラックバック(0) |


takeshifarm
僕も初代のアーマードコアはよくやってましたねー。

昔のは裏技でFPS視点で出来たのですが、PS2辺りの作品ではできなくなってしまって、戦い辛いので辞めちゃったんですよね・・・。

でも現時点でのロボゲーでは最高のゲームでしょうね!!

でもなんでFPS視点無くしたんだろう?
最近のもやっぱ無いですか?


tama3
アーマードコア懐かしいですな~


プレイスタイルは決まって、両腕自体が武器になってる奴(ミサイル)を装備して空中から撃ちまくってましたw

それにしてもBGMカッコイイですね!流石


Comma
4から参入した新参者がここに・・・というかあまり遊んで無くて積みゲー状態ですがw

・・・なるほど、LastRavenだけは知っていましたが、元ネタは全部アマコアだったのですね。てっきり音楽関係かと思っていましたw


Raven
>takeshiさん
そうですねー最近のは無いと思います。
むしろ4とFAでFPS視点やったら、吐くレベルのハイスピードバトルですよw
OBとかQuickBoostとかのおかげで、より三次元的な戦闘になったので、後ろからの方がいいかもしれませんw


>tamaさん
武器腕ミサ!!!
初期の頃は凶悪でしたねえw
迎撃やらデコイの性能、機体そのものの速度も上がってきて、昔ほどの驚異はないですけど、一部のミサはチート性能ってのもありますw


>Commaさん
4からはまったくの別ゲーになりましたが、これはこれでよくできてるので僕は好きですw
音楽関係もあった気がしますが、ほとんどはACから拝借したものですw

音楽神だし、ゲームも面白いんで是非!

コメントを閉じる▲
偶然FMでのリクを聴いて思い出しハマリ。

Gorillaz - Feel Good Inc




「Demon Days」ちょー売れましたよね。

Blurのデーモン・アルバーンによるアニメバンド(っていう設定)。

ついこの前だしたニューアルバム「Prastic Beach」はまだ聴いてない・・・w




最近、プライベートに色んな変化が出たので、まったくゲームやれませんw
PCの前にはいるけど、調べ物したり、曲漁ったりで何かと忙しいっていう。


季節はもう春やね。

【2010/04/09 20:57】 | My Music
トラックバック(0) |


takeshifarm
同じくゲームの日常が去ってる酔払いですw

音楽って素晴らしいんですよ!!
国境とか関係ないし、言葉が解らなくてもフィーリングで解りあえる素晴らしい文化。

最近友達の影響で「T-SQUARE」を気に入り始めましたよ!!

フュージョンのインストバンドだけど、
Ravenさんも好きそうだよコレ!!

Re:
Raven
分かる、分かりますとも!
だがしかし、その音楽でアツく語れる人がこっちにいねえwww
みんな邦楽ばっか・・・><

一時期気が狂いそうになりました、話せる人いなくてw
そうあのUK病のあたりにw


T-SQUARE?!
き、聴いた事ないんで今からYoutube行きますね(^ω^)

Re:
Raven
え、もしかしてTRUTHですかwww
懐かしいな(´∀`)


takeshifarm
そうそう、Truthが一番有名だと思いますねー。

でもその他の曲も南国チックな曲とか色々と素敵な曲がありますよ!!

友人のお薦めは「Knight's Song 」という曲です。

インストって歌付きで作るより、表現力が豊富で良かったりするんですよね^^




Re:
Raven
インストルメンタルは嫌いじゃないですね。
いいなって思ったのを聴いたりしてますんでw
ただ、誰が演奏してるとか全然知らないんですけど・・・w

コメントを閉じる▲
RO69を「つぅいっと」してるんですが、今日が「ストレイテナー」のニューアルバムの発売日だと気づいた。


さっそくYoutubeをポチった。





なんぞこれ。
カッコいい・・・。

買うしかねえ・・・。



ちなみに僕が「ストレイテナー」を知ったのは、深夜・・・というか早朝にやってたKTV?だったかの音楽番組。

PVを流すだけという「よくある番組」で、ふと耳にとまった曲「Lightning」がキッカケでした。

フロントマンが「トム・ヨークをリスペクトしてる」と公言してるだけあって、僕の琴線に触れたわけですねw

【2010/03/04 01:08】 | My Music
トラックバック(0) |


Do9
全然関係なくて申し訳ないですが、つぃったーって面白いですか?
いまいちなんなのか分からなくて、導入していません。

Re:
Raven
いや僕も登録だけして放置なんですけどwww
一応スマートフォン買ったら、本格始動の予定です。

結局はMixiみたいな感じで、日々のつぶやき(日記ではなく)を只々書いていくものだと認識しております。
だから、日記として文章に起こすまでも無い出来事とか、まさに「つぶやき」を書いていくわけですね。

もちろん友人を登録したりもできますし、情報サイト等でもやってたりするので、一般的なWebサイトやブログよりは更新頻度も高くなりやすいと思われます。


以上、独断と偏見による私見でしたw

コメントを閉じる▲
UK病とまんねー。


次はMUSEね。


emonさんも大絶賛「Hysteria」かっこいいですよねー。

「Absolution」というアルバムはMUSEを世界に知らしめただけある、素晴らしいトラックばかりです。


うーんなんだろう、僕はファルセットが好きなのかな?w

あとはやっぱり「僕自身がという意味も含めて」今まで聴いたことの無いメロディラインとかがあると、すごくグッときますね。

このあたりがオルタナ/プログレが好きな由来でしょうか?


初期のMUSEでいうなら

「SHOWBIZ」「OVERDUE」「Bliss」あたりですかねえ?

つかむしろ1stアルバム「SHOWBIZ」が衝撃的すぎた。
ジャケも含めてw


とかいって紹介するのは最新アルバムの「The Resistance」



マシューまじカッコいい・・・。

【2010/03/02 02:09】 | My Music
トラックバック(0) |


takeshifarm
おお、この曲良いですねー!
raven3のお好きなMuseを調べてみたら3ピースバンドなんですねー。

ストーリ性のある曲でコレ気に入りましたよv-218

曲全体の強弱やメロディーラインが素敵です!!

Re:
Raven
そう、3ピースなんですよね。
いかにもドラムやってそうな体格のクリスが、ベース/コーラスっていうw

マシューが様々なジャンルの音楽に通じてるせいもあり、アルバムごと・・・いやトラックごとにかなり色の違います。
ヨーロッパの民族音楽からクラシックやメタルまでw

特に「Origin of Symmetry」「Absolution」なんかはtakeshiさん好みのアルバムかもしれません!


emon
Resistance もカッコイイですねぇ~、複雑な曲想を描くアーティストってあんま居ないですよね。あと、ロッカーのクセにピアノ使いがやたら巧いww

http://www.youtube.com/watch?v=ibquaNI3fbg

Sevendust 新アルバム収録の Unraveling この曲クソハマりましたww

Re:
Raven
ピアノ、肝ですね!

MUSEは、一見単調で予想出来そうなメロディラインを突然崩したりするのがたまりませんw
その辺はRadioheadに通じるものがありますね。

Sevendust・・・画像がアブなげなおっさんばかりでちょっとびっくりしましたw
いい意味でオルタナティブなメタルって感じしますね。
アメリカっぽさが出てます。
アメリカのバンドなのかどうかはしらないんですけどw


emon
Naer Mataron とかダークなメタル系は激危ないですが、Sevendustはむしろ動いてる方が自然な感じしますね。
確かに上の写真はクソ危なそうですがww

Museはいつ聴いても飽きなくていいなぁ...Knights of Cydonia みたいな奇をてらった曲も好きなんですがww

Re:
Raven
なんか掘られそうn・・・w

Knights of Cydoniaまさに奇をてらったという言葉がふさわしいトラックですねw
しかしやっぱりMUSEらしさがしっかりと詰まってますね。

でもやっぱ僕は、すべてのアルバムに通ずる原点である「SHOWBIZ」が一番MUSEらしいと思います。
つかフォロワーには全然聴こえないしw

コメントを閉じる▲
アツイっす。

Radioheadの一番新しいアルバムなんですけど、激アツっす。


ヘビーローテーションですw

出たのはだいぶ前なんですけどね。



やっぱトム・ヨークは天才や。


【2010/02/10 00:25】 | My Music
トラックバック(0) |


emon
一昔前から応援してるSevendustっていうマイナーバンドも、
新しいアルバム出したらしいんですが、やっぱいいですね。

このバンドのアルバムは3個しか買ってないんですが、
Museしかり、期待を裏切らないバンドはやっぱ良いです。

レディオヘッドは全然好きじゃなかったんですが、
この曲はいいですね!

Re:
Raven
うお、むっちゃアメリカ感バリバリの曲調ですね、sevendust。
takeshiさん好きそうじゃないですかこれw
すでに知ってるかもしれませんけどw


Radioheadはまあ・・・万人に勧められるバンドじゃないですけど、初期から聴いてるとすごくいいですね。
特に当時の時代の流れとか知ってると・・・某誌にあるように「KID A」の衝撃はハンパなかっんですよ。

「IN RAINBOWS」は、前作「Hail to the Thief」までの流れをいい感じでロックに昇華させて、かっこよく、またキャッチーでもありますね。
そういう意味では、Radioheadの中ではオススメのアルバムかもしれませんw


takeshifarm
sevendustってバンドは以前にtama3に教えてもらったバンドですねー。

ファンク系って言うんですかね?
あまり専門ではないのですが、このheavyなサウンドは良いですね!!

実は2000年以降の新しいバンドは詳しくないんですよw
(知ってるのはThe Answerくらいかなw)

RadioHeadは時代によってかなり音楽性が違かった気がしましたが、如何せん聞いたのが昔なので、あまり覚えてないという・・・。

しかしIn Rainbow良いですねー。
こういうマッタリしたロックも心地いいものです^^
コーラス隊がいい味出してますねv-398

Re:
Raven
やっぱり知ってましたかw
ほうほう、こういうのがファンク系っていうんですねえ。

仰る通り、Radioheadはだいぶ音楽性を変えてますねw
話すと長いんで、割愛しますが・・・

まじで1作目から順番に聴いてくと、Radioheadのすごさがわかりますよ!!!
間違いなく、彼らが2000年から今日に至るオルタナ/プログレの先導者であったことが伺えます。
既存のロックをブチ壊し、リセットして再構築する、彼らが「KID A」でやらかさなかったら、この10年のロックは本当にゴミだったかもしれませんw


takeshifarm
よし、Ravenさんのお勧めするRadいおHeadをTUTAYAで借りて壱から聞いてみようじゃないか!!

因みにSEVENDUSTを調べてみましたが、一言で言えば、俗に言うNU METALというジャンルになると思います。

リンプ・ビズキットやリンキン・パーク等、オルタナティブやラップ、メタルコア等、近年の音楽を融合して進化したロックの最新の形ですかね。

このバンドはソウル系も融合されてるような感じがします。

ただこのジャンルは複雑過ぎるため、HeavyRockが一般的で通じると思います。

ダラダラと補足しましたが、結論は
「こまけぇこたぁいいんだよ!!
HeavyRockで」
ですw




Re
Raven
ふいたw
まあこのジャンルに明るくない私にとってはHeavyRockが一番しっくりくるかもしれませんw

Radioheadは一応ベスト出てますけど、1stからちゃんと聴いていった方がいいですね。
ベストはRadioheadを知ってる人間用って感じのセレクションなんでw

コメントを閉じる▲
今年もやってまいりました、UK病。


尋常じゃないほどにブリティッシュロックにハマリ、聴きまくる病気です。


や、元々UKシーンをメインに聴いてるんですけどねw



今月のロッキング・オンのせいだ・・・。


ロッキング・オン3月号


00年代の名盤100枚とかチェケラッチョせずにはいられないって。




ちょっと誤解を招いたようなので訂正しましたw
ロックだけじゃなくてUKシーンそのもの・・・という意味ですw

まあ基本的にはプログレとかオルタナティブとか多いんで、ロックはロックですけどもw
ブリットポップも好きですよ!!!

【2010/02/07 12:51】 | My Music
トラックバック(0) |


takeshifarm
Raven3も何気にロックが好きなんですよね^^
もちろんNWOBHMもですよね?!!

Re:
Raven
好きですよ!
でもブリットポップも好き・・・w

NWOBHM・・・メイデンくらい・・・しか・・・w


emon
自分は比較的マイナーなオルタナとかモダン・ヘビネスとか聴いてますw
話合う人が少なくて困りますわ;;

あ、Museはメジャーなオルタナですがね。
Hysteriaは何度聴いても飽きないなぁ

インスコ系好きならJoe Satrianiは中毒なります。
というか、なりましたww

ブリットポップは・・・エラスティカしか知らんです;
しかもボーカルの子が美人だから目を引いただけという・・・
なんとも不純なwww

Re:
Raven
MUSE武道館公演いきたかったです・・・。

まあ僕はポップとロックの境目をふわふわしてるんで・・・どっちだとは言えないんですよねw
Radioheadとか大好きだしw

コメントを閉じる▲
焦がれて焦がれて胸が張り裂けそうだった「MUSE」のニューアルバム

「THE RESISTANCE」

買ってきて聴いてます。


ハンパねえ・・・鳥肌止まんねー・・・。

まじかっこよすぎ!!!

どうやったらこんな曲生まれるんだと、いつも畏敬の念が絶えませんw

どうやら今作は初のセルフプロデュースらしく、そういう意味では今までとまったく違うMUSEでありながら、やはりこれはMUSEだと断言できる「音楽性」は顕在です。

【2009/09/15 15:36】 | My Music
トラックバック(0) |
なにやら9/16にMUSEの新作発売らしい!!!

今回はどんな風に仕上がってるのだろう…wktk

相変わらずの神っぷりを期待。
個人的にはABSOLUTIONの進化型みたいになってたら嬉しいな。

まぁたぶんこっちだと入荷はしないだろうから、注文するしかないんだけどな!

【2009/08/29 09:35】 | My Music
トラックバック(0) |


Tiyuki
全く関係ないですが、PS復帰 チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ? w


Raven
お久しぶりですw
近日中に復帰予定です!
てかもう32なんですか!?
追いつかれてしまいましたw


Do9
洋楽はハマーしかしらないのでついていけません。

ごめんなさい!!


Raven
Do9さんメタルとか聴きそうなのに!w

コメントを閉じる▲
いやごめん、オレが悪かった。

4th『VIVA LA VIDA』いいじゃないのw


なんだろう、今までとはホント結構違うんだけど・・・はまってしまう。


ああ、そうか。
「Muse」に似てるから好きなのかもしれない。
USとか民族音楽とか、色んなメロディが内包される感じ。
もちろんRadioHeadにモロ近い曲もあるしw

というわけで、4thもやっぱり神でした。




【PSネタ】
新キャラ始めました。
念願の男キャラで始めようかと・・・。
しばし育成に力入れるかも?!

【2008/06/24 02:42】 | My Music
トラックバック(0) |

ちょちょちょwww
emon
最近ジョー・サトリアーニってギタリストにハマってるんですが、サトリアーニとの盗作問題が発覚したアーティストってColdplayだったんですね・・・今初めて知りました。

すいません、別にcoldplayファンを傷つける意図はないです。(詳しくは以下)

http://takaccc.seesaa.net/article/111009635.html

一時期凄い話題になってたんですが、事故にしろ故意にしろ、結構なシンクロ率ですね・・・

これ、別にサトリアーニも悪くないと思うんですが、弁護士の金欲しさの好戦的な姿勢がちょっと嫌ですね・・・人間の醜さ全開です (-_-;

Re:
Raven
ええ、ちょっとまえに問題になってましたねー。
まあ海外はこういうのばっかりなんで、特に気にしていませんよw
スキャンダルも有名税ですから。
むしろ細かいことにうるさいのは日本人ですw


emon
そうですかw
スキャンダルない奴は売れない奴だけなのか・・・w

Re:
Raven
スキャンダル多いほうが名前が売れる!!!
・・・んじゃないんですかね?w

コメントを閉じる▲
我が人生の名盤・・・もとい名バンド『Coldplay』の4thアルバムをようやく手に入れました。

『VIVA LA VIDA or DEATH AND ALL HIS FRIENDS』

邦題が『美しき生命』だそうで。
2ndアルバムに続いて、深いのか深読みしすぎなのかよく分かりませんが、まあクリスの言ってることを加味すればうなずけなくも無いような?w

(ちなみに2ndの原題は『Rush of Blood to the Head』で邦題が『静寂の世界』
・・・まあ確かに血流が頭にラッシュしたら静寂の世界です・・・w)




さて感想を。



今までのColdplayとは一線を画した、チャレンジ色の強い作品になってました。
洋楽界ではよくある「転換期・変化のアルバム」ですね。


これまでは、メランコリックで緻密なメロディな曲がほとんどだったわけですが、その「Coldplay Sound」という物が、まるでバラバラに解体されて、違った物に再構築されたような感覚に陥ります。
つまりColdplayたる源は変わっていないけれど、組み上げられた曲は今までとは違うという。


ブックレットには1st~3rdまでは第一章であり、今作から第二章・・・と書いてありましたが、確かにそんな印象を受けます。

個人的には大ヒットした2nd「静寂の世界」よりも1st「PARACHUTES」3rd「X&Y」が神だったので、今作の4thは・・・というと、今までほどの衝撃はないですが、それでも「Coldplay Sound」は十分堪能できるし、何よりクリスのヴォーカルやジョニーのギターがそれを表現しています。




最近激しいのばっか聴いてたけど、やっぱ自分の原点に戻るのもいいですね。

『No Music No Life』
http://www.emimusic.jp/international/artists/coldplay/

【2008/06/20 17:15】 | My Music
トラックバック(0) |